読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imakoの子育ち・親育ち

子育て真っ最中の主婦imakoです。子供は子供のペースで育ち、子育てを通して親も親に育っていくのだと思うのです。そんな我が家の毎日。

【初のライティングのお仕事…すべて納品】10記事無事に書き上げて…。今回のお仕事時間を救ってくれた一冊の本を紹介。

【ビジネスライフ】 【子育て】 【心】

初回のお仕事、とりあえず納品できてほっとしてるimakoです。

 

個人でお仕事をしていくイメージづくりに今回の経験は本当に役立っております。

締め切りにも間に合いました。

そして、また、新しい依頼をいただきまして、試しに始めたところです。

 

さて、この1週間ほどの期間、一冊の本を読んでから取り掛かったんです。

 

“質問”に答えるだけでイライラがニコニコに変わる!←これに目が行きました。

 

☆魔法の子育てしつもんBOOK☆

 

 

>魔法の子育てしつもんBOOK [ マツダミヒロ ]

価格:1,404円
(2017/2/24 00:44時点)
感想(0件)

目の前の出来事、行動ばかりに意識を奪われると、イライラが募ることに気づかせてくれた1冊。

本当は私はどんな気持ちを得たいんだろうと、もう一人の自分と話し合うきっかけになりました。

子育てもそうですが、この1冊は、人と人の関わりあい方で、忘れがちな部分を丁寧に書いてくれていると思います。

そして、最近よく聞く「自分を愛する」ということがわかってくる本だと思います。

 

この本を読んだことで、

なぜ仕事を始めたのか。

そこから得たい感情は?

仕事のスタイルは?

仕事と家庭とわたしはどういう関係でいたい?

どういう気持ちで関わりたい?

など、仕事に没頭すると忘れてしまうことであり、大切にしたいと思っていることを明確にすることができました。

 

おすすめの1冊です。

 

 

ということで、納品したものの修正をまちつつ、両親のお店のHP作り、新しい案件を進めていきます。