imakoの子育ち・親育ち

子育て真っ最中の主婦imakoです。子供は子供のペースで育ち、子育てを通して親も親に育っていくのだと思うのです。そんな我が家の毎日。

【アコースティックギター】アコギで弾き語りできるようになる!課題曲は2曲目。森山直太郎 さくら。

 

こんばんは。

 

アコギの練習を重ね、指先が段々固くなってきたimakoです。

 

今週火曜日にあったギター教室のレッスン。

課題曲1曲目の「スピッツ 空も飛べるはず」はほぼ弾けるようになったので、課題曲は2曲目へ。

森山直太郎 さくら」になりました。

 

これからのシーズンにぴったりの曲。

最初の4章節のリズムをとるのに苦戦するも、そこをクリアすれば、あとは慣れているリズムの取り方でいけそうです。

 

出てくるコードもまだまだ基本的なものばかりです。

 

繰り返しの場所なども何度も弾いていけば、自然に戻れるようになっていきます。

 

 

アコギを始めて感じていることは、やっぱり、やってみなくてはわからないことがたくさんあるということです。

 

踏み出すまでに色々考えることも大切ですが、思いきって踏み込まないと結局わからないのです。

 

踏み出してみて、思ったものと違えば、また、立ち止まってもいいと思います。

 

でも、私の経験からすると、踏み出してみたら、自分が思っていたものよりも、うまくいくこともあるということです。

 

 

同じ地球に生まれたのなら、やってみたいことはやってみて、それから考えてみればいいと思います。

 

考えてばかりでは、目の前の状況はかわらないのですね。

 

ギター教室や、働き方をみつける際も、やはり、問い合わせをしたり、仕事をしている方に直接お話を聞いたりすることでわかってくることがあります。

 

 

行動していくことを意識し、大切にしていこうと思いました。

 

 

新しい課題曲も何度も何度も弾くうちに楽しさは増してきます。

何度も何度も失敗しながら、それでも、何度も何度も弾くことで楽しくなるのです。

 

 

日々の生活も何か失敗したとしても、生きるということを何度も何度も、毎日毎日していこうと思います。

その失敗がいつかは私の宝物になってると思うので^^♪

 

 

ではでは^^

今日もありがとうございます。

おやすみなさい(´ω` )zzZ

アコースティックギターなら石橋楽器店!