読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

imakoの子育ち・親育ち

子育て真っ最中の主婦imakoです。子供は子供のペースで育ち、子育てを通して親も親に育っていくのだと思うのです。そんな我が家の毎日。

【仕事始め】が、明日に迫りました。ドキドキ…わくわく♪

どうも、明日に備えて、今日は夕食の食器をきっちり洗い上げ(いつもはへとへとなってたり、娘と寝落ちしてしまって翌日洗うことも…汗)、ブログを書き始めた眠れないimakoです。

 

いよいよ明日から、お仕事が始まります。

簡単なマニュアルに目を通し、やる気だけは満点です。

 

さてさて、本日はバレンタイン。

皆様、いかがお過ごしだったのでしょう^^

我が家は、初めてのフォンダンショコラに挑戦いたしました。

形はちょっと?不格好になりましたが、主人にも娘にも好評でした♪


f:id:kirakira_imako_mama:20170214233701j:image

恋人同士のときってもっとドキドキわくわくしてたのかなぁ…と思って、久しぶりにメッセージカードを書きました(・\・)照

 

---------------------------------------------------------------

 

ドキドキ、わくわくって好きです。

いつもとちょっと違うことをすると、ドキドキしたり、わくわくしたり…

少し、自分の世界が広がるように思えます。

 

娘の毎日を観察すると、毎日、ドキドキしたり、わくわくしたりしてるように思えます。

子供は、毎日、世界が広がっているんです。

昨日できなかったことができるようになったり、新しい言葉を覚えたり。

時には、こらーーーーーっと私から怒られたりもしますが、いたずらは子供の世界を広げる一つのアイテムなのではないかと思うのです。

というのも、今日は娘をしかりすぎたなぁと反省しております。

たぶん、私が本日フル回転な一日というのをお見通しだったのだと思います。

娘が変なことをたくさんするときは、私がちょっと無理をしている時や、何か一つの事に集中してしまって、バランスが取れなくなっている時が多いのです。

 

ちなみに、最近は、1ヶ月ほど前にかかった溶連菌からなんだか、ずるずると体調不良で、この前、溶連菌後の尿検査の値がよろしくなかったのです…(T_T)

木曜日あたりに再検査です。

色々、考えるとやはり、私も家から出て仕事をしたほうがいいかも、とか、働けないのは私の頑張りが足りないから、とか、家事をちゃんとできていないとか…

私の癖ですが、少々考えすぎていました。

週末、家族で出かけてリフレッシュできて、抜け出せましたが、娘は念押しで『無理しすぎちゃ、ダメだよ』と言ってくれているのだと思います。

 

そんなこんなで、私がプンスカ×2していても、

『お母さん、ぎゅーーーーしよぉ♡』

と言ってきてくれる娘に、母性、愛を感じてしまった母imakoです。

 

子供は、親を選んでやってくるという話を聞いたことがあります。

娘がぎゅーしようと言ってくるとき、娘は私たちを選んできてくれたんだなぁと何とも言えない気持ちになります。

私は親らしい親にはなれません。

それでも、娘は、娘のペースでどんどん成長しています。

大人になると、毎日が同じように思えてしまうこともありました。

でも、ちょっと一歩を踏み出すと、そこから、また世界は広がるのだと思います。

明日からの在宅ワークへの一歩も、きっと私の世界を広げる一歩になると思います。

1年後、3年後、5年後、10年後…この世にサヨナラする日まで、私は、私の世界を広げていこうと思った、仕事始めの前日でした。

 

 

娘よ。ありがとう。

【日常】夫の趣味になりつつあるコレ。金魚さんは優雅です。

昨年の夏のお祭りで娘がチャレンジした金魚すくい

結局すくえず、お店のお姉さんに2匹もらいました。

小さかった金魚たちも最初の2倍ほどの大きさになりました。

 

そしてついに、殺風景だった水槽に砂利と水草が入りました♡
f:id:kirakira_imako_mama:20170213231921j:image

後ろの照明もなんだか雰囲気が出ています。

 

金魚さんは幸せそうに今日も泳いでいます。

水槽の雰囲気が変わっただけなのに、部屋まで明るくなったような我が家です。

 

夫さんはお小遣いでもうちょっと水槽をいじりたいとおっしゃっておりました♪

楽しみです(^-^)♡

 

 

【仕事を始めるにあたり...】生活スタイルの見直しを図る。

15日からライターの仕事をすることにしたimakoです。

 

さて、私は夫と4歳の娘の3人暮らしです。

娘は4月から、幼稚園ですが、2月、3月は週2回の一時預かりを利用という形で、その他はずっと一緒です。

 

なので、生活スタイルの見直しを図って、私にも家族にも負担のないライター生活を送りたいと思っています。幸い、とても、素敵な会社とご縁があってライター生活をスタートできるので、仕事もマイペースにできます。

しかーし、初めてのライターの仕事。

私に勤まるかも、ちょっと心配です(汗)

 

今の生活に組み込んでみました。

7:00 起床

朝食の準備を夫とする

朝食を食べる

着替えなど

8:00 夫 出社

娘のごはんに付き合う

9:00 家事スタート

※娘と遊びながらなのでゆっくりペース

洗濯

朝食の片付け

10:30 買い物

12:00 昼食

食べる&片付け

13:30

ゆったり娘との時間

うち1時間くらい【ライター時間】をとる

16:00 洗濯取り込む

畳む

片付け

16:30 夕食準備

しつつお風呂の準備

17:30 お風呂

18:30 夕食

娘と私 食べる

19:30

20:00 夫 帰宅

夫 食べる

21:00 娘 就寝

【ライター時間】& 夫との時間

22:30 夫 就寝

24:00 私 就寝

 

1日2.5時間から4時間とれるような生活が今のベストかなぁと思います。

とにかく、始まるのが楽しみです。

サンプルをもとに書いてみましたが、どうにか、やっていけそうかなぁ。

会社の方に相談もしやすいので、心強い。

また、4月からは幼稚園も始まるので、ライフスタイルもガラッと変わるとは思いますが、この2ヶ月で仕事に慣れていきたいです。

 

自分は働けないと思っていた私の一歩。

始まります。

 

【家族で乗り鉄】週末は雪国へ。大回りの旅。

寒いのはちょっと苦手、暑いのはもっと苦手...でも雪が降るとテンションが上がる、田舎の川で泳ぐのが好きなimakoです。

 

11日は家族で琵琶湖の回りをぐるっと大回りしてきました。

この週末は、寒波到来。

滋賀に入ると雪景色がちらほら。

テンションの上がるimako家(笑)

序盤からおおはしゃぎです。


f:id:kirakira_imako_mama:20170213083237j:image

 もう、車窓の景色にるんるん。

 

今回は、近江塩津が一番日本に近かったんですが、そこに近づくにつれ、どんどん、雪景色に。


f:id:kirakira_imako_mama:20170213083445j:image


f:id:kirakira_imako_mama:20170213083455j:image

手袋もせず、素手です(笑)

もう、おおはしゃぎでしたよ。

ここを過ぎてぐらいから、吹雪です。

ゲレンデにでも向かっているのかなって勘違いしてしまうくらいの景色が広がります。


f:id:kirakira_imako_mama:20170213084035j:image


f:id:kirakira_imako_mama:20170213084121j:image

同じ近畿なのに私がすんでいるところとは全く違う(@ ̄□ ̄@;)!!

非日常的な世界。

もう、北海道にでも行った気分。

 

娘が電車に乗るのが好きということが判明したので、電車の旅もいいですね♪

梅田や神戸にも気軽におでかけできちゃいます♪

娘の成長と共に私の世界も広がります。

 

ぐるっと回って、自宅もよりの駅に近づくにつれて青空が広がります。
f:id:kirakira_imako_mama:20170213084739j:image

 

大阪について、たこやきを食べ、家に着く頃には真っ暗になっていました。

でも、とっても楽しい電車の旅でした^^♪

次回は、お弁当に気合いをいれて、もっと楽しい旅にするぞ♪

 

 

【アコースティックギター】アコギで弾き語りできるようになる!課題曲は2曲目。森山直太郎 さくら。

 

こんばんは。

 

アコギの練習を重ね、指先が段々固くなってきたimakoです。

 

今週火曜日にあったギター教室のレッスン。

課題曲1曲目の「スピッツ 空も飛べるはず」はほぼ弾けるようになったので、課題曲は2曲目へ。

森山直太郎 さくら」になりました。

 

これからのシーズンにぴったりの曲。

最初の4章節のリズムをとるのに苦戦するも、そこをクリアすれば、あとは慣れているリズムの取り方でいけそうです。

 

出てくるコードもまだまだ基本的なものばかりです。

 

繰り返しの場所なども何度も弾いていけば、自然に戻れるようになっていきます。

 

 

アコギを始めて感じていることは、やっぱり、やってみなくてはわからないことがたくさんあるということです。

 

踏み出すまでに色々考えることも大切ですが、思いきって踏み込まないと結局わからないのです。

 

踏み出してみて、思ったものと違えば、また、立ち止まってもいいと思います。

 

でも、私の経験からすると、踏み出してみたら、自分が思っていたものよりも、うまくいくこともあるということです。

 

 

同じ地球に生まれたのなら、やってみたいことはやってみて、それから考えてみればいいと思います。

 

考えてばかりでは、目の前の状況はかわらないのですね。

 

ギター教室や、働き方をみつける際も、やはり、問い合わせをしたり、仕事をしている方に直接お話を聞いたりすることでわかってくることがあります。

 

 

行動していくことを意識し、大切にしていこうと思いました。

 

 

新しい課題曲も何度も何度も弾くうちに楽しさは増してきます。

何度も何度も失敗しながら、それでも、何度も何度も弾くことで楽しくなるのです。

 

 

日々の生活も何か失敗したとしても、生きるということを何度も何度も、毎日毎日していこうと思います。

その失敗がいつかは私の宝物になってると思うので^^♪

 

 

ではでは^^

今日もありがとうございます。

おやすみなさい(´ω` )zzZ

アコースティックギターなら石橋楽器店!

【働き方を考える】主婦業も大切。でも、自分で収入も得てみたい。

最近、自分の働き方を模索中のimakoです。

 

 

今度の4月に娘が幼稚園に入園します。

 

なので、社会復帰というか、自分のこれからについてよく考えるようになりました。

 

わたしは、新卒で入社した会社を2ヶ月とちょっとで退社してしまいました。

早朝に目が覚め、涙が勝手に溢れてくるようになってしまったから。

わたしはわたしに自信がありませんでした。

その根本がかわらないかぎり、環境を変えてもうまく働けず...国立の4年制大学を卒業しましたが、結婚までは、体調を壊したり、アルバイトを掛け持ちして、暮らしたりしていました。

 

引きこもったこともあったので、アルバイトを掛け持ちして、一人暮らしができるようになったのは、進歩だと思っていました。

しかし、結婚して、パートをしたりもしましたが、わたしは社会でうまく働けないという、わたしの壁を壊すまでには至りませんでした。

 

出産をしてからは、子育てに、家事...主人と共に体調を壊した時期もあり、社会復帰なんて無理だと、自分に繰り返し刷り込んでしまっていました。(主人は回復(^-^)復帰しています。)

 

例え、働けたとしても、もしも、娘が体調を壊したりした時には仕事を休まなければならないし、それで、会社に迷惑もかけてします。

でも、娘のそばにはいたいのです。

幼稚園の行事も全部みたいです。

 社会復帰に踏み出せないわたしでいました。

 

ですが、一歩を踏み出すことができました。

ある会社のセミナーに行ってきました。

その会社は、主婦に無料でITセミナーやライティングセミナーを開き、教育し、仕事を提供しています。

「仕事の中に生活を埋め込むのではなく、生活の中に仕事を埋め込んでいくビジネススタイル、ライフスタイル」を目指している会社です。

 

子育て中の主婦だからと行って、後ろめたい気持ちにならずに仕事ができる...色々考えすぎてしまうわたしにとって、とても働きやすそうな環境だと感じました。

 

参加して、お会いした方と仕事をしてみたいと思いました。

そして、今、その会社に関わっている方と話して、皆さん、素敵でしたし、そういう方々と関わっていきたいと思えました。

働くということに抵抗がある私でも、わたしのままで働きたい、働くと決めて動けばそうやって出会いがあるんだと実感しました。

 

行ってよかったです。

ライティングの仕事を少しずつ始めます。

 

色々と考えたり、アドバイスを下さったり、力になろうとしてくださった皆さんに感謝です。

ありがとうございます。

 

わたしの働き方、これからのわたしを真剣に考えることができています。

 

 

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」

【子育てから学ぶ】私のなりたい姿。私のなりたい私。

こんにちは。

主婦imakoです。

只今、子育ち親育ち真っ最中です^^♪

どうぞ、よろしくお願いします♡

ーーーーーーーーーーーーー

さて、わたし、31歳にしてアコースティックギターを再開いたしました。

今日は、どうして再開に至ったか、ちょっと書いてみたいと思います。

わたしには4歳になる娘がいます。

わたし以上に好奇心旺盛&チャレンジャーです。

今年の4月から幼稚園入園の年中さんです。

わたしは娘に

『自分のやりたいをあきらめない人』

になってほしいと思っています。

そして、ふと思ったのです。

わたし自身はどうなのだろう…と。

いつも何かやりたいと思っていたけれど、

『この年で始めてもなぁ。

子供もいるし、結婚してるし、

というか、それをして何のためになるの?』

だったら、このくらいのものをしておこうかな…

とか

だったら、やめとこうかな…

そんなことを繰り返していることに気付いたのです。

わたしは、どんな人間でありたいか、子供に何が残せるか。

そう考えたときに、今の自分と矛盾していたのです。

子供に何が残せるか。

わたしは、自分の生きる姿だと思ったのです。

わたしが、どんな人間でいたいと思っていて、それに向かって素直に生きていく姿。

娘に対して思っていた『自分のやりたいを諦めない人』というのは

【わたし自身に言いたかった言葉】だったのです。

 私のなりたい姿。

私のなりたい私の。

ダイエットもギターも…

私のなりたい私をもう諦めない!

私は私になるの。

 

それがちょうどギターを再開したいなーと思っていた先月の話。

それからわたしは動きました。

まずは実家にあるアコースティックギターを送ってもらう手配。

ギター教室の体験申し込み。

その行動から1週間以内に体験教室へ行き、毎日、2~3時間の練習。

今は指先にできたおまめさんが…愛おしいです(笑)

 

中学生の時だったか、矢井田瞳がMステで、裸足で登場し、髪をなびかせながら、アコギを弾きならし歌っている姿に衝撃をうけたからです。

その日からというものアコギが欲しいーーーーという気持ちが大きくなって、期末テストで1番とったら買ってくださいと両親に懇願してゲットした、学生時代の私の宝物です。

社会人になると同時に自分への自信喪失(笑)

とともに、封印したはずのギターですが、ここに復活!!!!

f:id:kirakira_imako_mama:20170208115549j:plain

暖かくなるくらいには、親子向けの歌うイベントひらくぞー♪

 

わたしが一日に2~3時間練習できるのは歌が童謡だから♪かも。

娘も一緒に歌っています^^♪

今は

大きな栗の木の下で

おはなしゆびさん

幸せなら手をたたこう

などを楽しんでいます(●^o^●)

 

4月にはギター教室の発表会もあるみたいなので、チャレンジしようと思っています。

 

(ノ゚Д゚)八(゚Д゚)八(゚Д゚)ノィェーィ!

 

子育てから、気付きを得る。

スッゴい宝物♪

 

そして…私はある決断をしました。

それはまた後日(。uωu)♪